2014年12月26日

今日は年末の大掃除です。

こんにちは、いろどりの家 西田です。

今日は、年末の大掃除です。

1年間の感謝と労いの気持ちをこめて。

IMG_2898.jpg

まず、午前中は最近、全然出来ていなかった水槽の掃除。
水替えです。バタバタするとどうしても水槽のメンテナンスが億劫になってしまいます。

IMG_2894.jpg

キレイになりました。

午後からは車の掃除です。

10669144_753659164729137_9218887576151100076_o.jpg

水槽に、洗車に、今日は寒かったです。

1909325_753659178062469_2088991449028596541_o.jpg

大工さんたちも、大掃除に来てくれました。
大工さんたちは倉庫の掃除と資材の整理です。
事務者の掃除は、他のスタッフがしてくれました。

今日で年内の営業は終了です。
年明けは、6日から通常営業になります。

今年一年、こうして無事終える事が出来たのも、スッタフや職人さん、業者さん、
そして、いろどりの家に仕事をさせてくださったお客様たちのおかげです。

今年もたくさんのご縁をいただきました。
本当にありがとうございました。

来年も、もっともっと
飛躍できるよう頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

それでは、皆様、よいお年を!!

facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 18:16| Comment(0) | 現場監督日記

2014年12月22日

ご存知ですか?郵便局で広告が出せます!!

こんにちは、いろどりの家 西田です。

IMG_2795.JPG

タイトルの通りですが、ご存知でしたか?
なんと郵便局で、企業の広告が出せるサービスがあるんです。

郵便局内に、企業の広告ポスターやチラシやパンフレットを設置したり、
局内の一部を商品説明やアンケートなど行うイベントスペースとして使ったり、
と、郵便局では今、こういうサービスをやってるんですね(*^_^*)

で、今回、いろどりの家は、ご近所にある高槻市川添郵便局さんで、
イベントをさせていただきました(*^_^*)
なぜ、こういうサービスがある事を知ったかというと
私が参加している、ある異業種ビジネス交流会で、こちらの川添郵便局の局長様と
知り合いになったからなんです。
こちらの、局長様から、本サービスの事を教えていただき、開催まで
いろいろとサポートまでしていただきました。

IMG_2794.JPG

朝9:00から夕方5:00までの8時間使用させていただく事ができます。
年末の月曜日ということもあってか、今日は非常にご来局数も多かったとのことでした。
また、同じ異業種交流会での仲間の方も何名か、応援に駆けつけていただきました(*^_^*)

いろどりの家 としては、ご近所の地域の皆様に、いろどりの家という工務店が
近くにあるという事を知っていただきたく、今回のイベントを通じてお客様との
ご縁をいただければと思いイベントをさせていただきました。

隔月で発行している、『いろどり通信』もお配りしたところ、
ポスティングをさせていただいている地域の方からは、
『いつも見ているよ』とか、『いろどりの家、知っているよ』とか
嬉しいお言葉もいただけたりと、
また、郵便のお手続きの待ち時間に、じっくりと『いろどり通信』を読んでいただいている方もいらしたりと
こういったイベントは初めて行いましたが、やってみて非常に良かったです。
あと、アンケートのご記入もお願いしていたのですが、郵便局という場所で行っているおかげか
割と皆さん、抵抗感なくアンケートにご協力いただきました。
今回、アンケートにご協力頂いたお客様、本当にありがとうございました。

IMG_2793.JPG

少しでも、地域の方のお役に立てるよう、いろどりの家は 日々頑張っていきたいと思います。
そのためにも、まずは高槻の芝生町にいろどりの家 という工務店があるということを知っていただきたいと、今日はそんな思いで、イベントをさせていただきましたが、
川添郵便局様、および社内のスタッフはじめ、非常に多くの方のご協力をいただいての今回のイベントとなりました。
そして無事、盛況の上、初イベントを終える事が出来た事を、この場を借りまして
御礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。

感謝。感謝。感謝です!!!!

facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 21:54| Comment(0) | 日々の事

2014年12月20日

断熱性の確認

こんにちは、いろどりの家 西田です。

断熱改修の現場でリフォームJIOの完了検査を受けました。

IMG_2707.jpg

いつも来てくれる検査員の方です。JIOのお姉さんです。

で、このところ爆弾低気圧の影響でかなり寒かったので、温度測定をしてきました。
ちなみに、これが弊社、事務所の朝一番の温度。

IMG_2675.JPG

もともと倉庫だったので、鉄骨造の上に、無断熱事務所。かなり寒いです。
ただ、窓にだけは内窓を設置しています。

外気温が1℃  室内が7.1℃でした。ただ、さすが内窓をつけているだけあってか、
窓際の室温6℃ということで、あまり室温と窓際の温度に差がありませんでした。
・・・まぁ、もともとが低すぎなので、なんともいえませんが・・・

IMG_2691.jpg

朝、現場に行き温度計を設置したところ、

IMG_2681.jpg

今回、断熱改修をした空間の室温が15℃くらい。
ちなみに断熱改修をしていない居室の温度は、

IMG_2714.jpg

8℃でした。そして、非断熱改修部分の窓側の温度で6℃でした。

今回、断熱改修をした約20帖の空間には、全部で5箇所の窓があり、これらすべてを
YKKapのAPW330という樹脂窓に交換しています。また、壁と天井には高性能グラスウール16Kを120mm充填。
床には、グラスウール32K42mmを敷き込んでいます。

温度を計測すると5箇所すべての窓の温度と、室温がほぼ15℃と同じ温度で、
奥のキッチンの後ろにある、パントリースペースまで、同じ温度で温度のムラがありませんでした。
以前のパントリースペース部分は、リビング部分を暖房していても寒かったらしく、
今回の断熱改修で、温度差がなくなった事に、お施主様は大変驚いておられました。

次に放射温度計で、壁と天井と床の表面温度を計測すると、こちらのほうも、14〜15℃前後と
比較的、上下での差も少ないことが分かりました。

また、この後、エアコンの暖房をつけ、23℃設定にしたところ、
断熱、気密がしっかり出来ているおかげで、設定温度の23℃になりました。

通常、体感温度は、部屋の中心部の温度と、窓や外壁側の温度の平均になるので、
窓の性能が悪く、外壁側の温度が低ければ、体感温度を得るには、その分、エアコンの設定温度を上げる必要があります。※体感温度=(室温+外壁側表面温度)÷2となります。
例えば、外壁側が10℃とすると、快適温度21℃の体感温度を得るには、エアコンなどで、32℃に設定する必要があります。実際には、32℃なんて設定はありませんので、今回の非断熱改修部分の外皮表面温度の6℃だと、
まず、エアコンでは、快適温度21℃を得る事は不可能で、仮にそれに近い温度を得ようとしても
省エネとはいえません。また、気密性の低い空間では、上の方のに熱があつまり、居室の上下で温度ムラガ生じる事になります。また、それを補うために、床暖や、ホットカーペットなどという発想になると、
なんだか、悪循環としかいえなくなります。
また、部分的な暖を取るために、石油ストーブやガスファンヒーターなどの開放型ストーブを使いがちですが、これを使うと居室内の相対湿度があがり、冷たい外皮の窓などで、空気が冷やされ、結露を呼ぶ事になります。あとは、空気汚染。つまり二酸化炭素濃度が高くなります。これを防ぐためには、よくストーブ本体にも書かれていますが、使用中は1時間に1回、1分程度窓を開け換気をしてくださいとあります。これでは、せっかく温まった空気がまた、冷やされ、快適な温度を得るためにさらにエネルギーを使う事になります。
では、省エネのために寒さを我慢するのでしょうか?それも低体温症など健康的には問題があります。

省エネ性、快適性、光熱費、結露の問題などの健康面においても、
ど〜〜〜〜考えても、断熱性能の低い住宅は、悪循環住宅と言えるのではないでしょうか?

これから、家を建てようとしている人、リフォームやリノベーションを考えている人は
ぜひ、住宅の断熱性能に目を向けていただきたいと思います。

IMG_2682.jpg

最後にお客様が用意された、温度計です。湿度も測れるタイプです。
高断熱住宅のお施主様は、皆さん、すごく温度に関心が高くなる傾向があるみたいですね。

いろどりの家のモデルハウスでもある、私の妻の実家も
義父が各部屋に温度計を設置しては、チェックしてくれています(*^_^*)

facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

posted by スタッフ at 17:22| Comment(0) | 省エネ断熱改修工事

2014年12月19日

リビング省エネ断熱改修工事 完成しました。

こんにちは、いろどりの家 西田です。

リビングの断熱改修工事が完成しました。
仕上げ材は、北海道産のナラフローリング
壁は 漆喰仕上げ
窓枠や、壁に吉野杉を使用しています。
かなりかっこよく仕上がりました。

IMG_2628.jpg

完成に合わせて、お施主様がソファベッドを注文されました。

IMG_2630.jpg

この桧のさび丸太がかなりいい雰囲気を出しています。
銘木市場にお施主様と一緒に柱を見に行き、ひと目で選ばれた桧のさび丸太。

IMG_0085.JPG

いろどりドアもいい雰囲気です。

IMG_2636.jpg

リビングの奥はキッチンです。

IMG_2501.jpg

壁のタイルがおしゃれです。

IMG_2634.jpg

最後に九谷焼の手洗い鉢、これもおしゃれでかっこよく納まりました。

次回は、断熱の効果について書きたいと思います。
ちょうど完成と同時に低気圧の影響でものすごく寒くなりました。
断熱改修の成果が発揮されています。

facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

posted by スタッフ at 20:24| Comment(0) | 省エネ断熱改修工事

2014年12月06日

古民家改修。基礎の補強工事。

こんにちは、いろどりの家 西田です。

箕面で行っている古民家改修の進捗です。

今日は、大工さんたちが切り取りをする納屋の壁の工事をしていました。

IMG_2236.jpg

納屋を半間切り取りを行います。その前に、半間短くなるところに新しい壁を先に作ります。
壁が出来た後、切り取りです。

母屋の方では、基礎の養生が終わり型枠をばらしているところでした。
もともとの布基礎を補強するために基礎の立ち上がり部分を増し打ち、
土間部分もベースコンクリートを打ちました。

IMG_2248.jpg

井戸が家の中にありました。

IMG_2255.jpg

今度は、井戸は家の外に来るように基礎や壁を作り直します。

古民家改修。まだ始まったばかりですが、完成が楽しみです。

facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

posted by スタッフ at 23:39| Comment(0) | 古民家改修工事

2014年12月04日

新住協関西支部の12月勉強会&忘年会に行ってきました

こんにちは、いろどりの家の西田です。

今日は、毎週木曜日朝6時半から始まる異業者ビジネスミーティングに参加した後、
午後から、グランフロントで新住協関西支部で行われている、定例勉強会でした。

IMG_2147.jpg

そして、私の役割は、YouTube用のビデオ撮影です。
今年の勉強会、全6回の撮影を行いました。
YouTubeで新住協関西支部と検索していただければ、
過去5回の勉強会の動画を見ることができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSI9BzD4cCGIpoE1_fvGHtw
ちなみに、こちらがアドレスです。

今回のテーマは、空調と換気の基礎 ということで、
グランフロントに入っている空調メーカーのダイキンさんのショールーム、『フーハ大阪』
での勉強会でした。
空調、特にエアコンの基礎知識を学ぶ事が出来ました。

IMG_2148.jpg

ヒートポンプの仕組みも良く分かりました。
今後は、一般的なエアコンの話だけでなくて、高断熱住宅で今の高性能なエアコンを使った場合の
色々なデータが集まってくるともっと面白いことになると思います。

特に、後半は、広島よりお越しのカオル建設株式会社の衣川社長のレポートが非常に勉強になりました。
なかなか聞けない失敗事例も発表していただき、貴重なお話でした。
特に、興味深かったのが、排熱装置としてのトップライト(天窓)の設置位置について。
天窓の位置によって熱だまりになるだろうなと考えていたことが、実際に事例を発表していただき、
本当に目からうろこのお話です。今後の家づくりのヒントを頂きました。

IMG_2205.jpg

勉強会の後は、場所を変えての懇親会。今回は、今年最後の集まりということで、忘年会を兼ねています。
私が、新住協関西の勉強会にお邪魔させて頂くようになってから、二年弱です。
正式に会員になってから一年半くらいですが、その頃からと比べると、参加者の方もかなり増えました。
特に、懇親会でも、集まるのは、断熱マニアに近い!?(笑)ような、まじめな実務者の方々ばかり。
そして、技術者としても、経営者としても素晴らしい方ばかりです。
毎回、非常によい刺激を頂くことができます。

今回もよい気付きを頂いました。感謝です。

facebook西田.png西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 22:53| Comment(0) | 日々の事

2014年12月03日

無垢フローリングを使っています

こんにちは、いろどりの家 西田です。

リビング断熱改修の現場の進捗です。

IMG_2003.jpg

床の仕上げ材には、ナラの無垢フローリングを使用しています。
いい雰囲気です(*^_^*)

複合フローリングと比べると、無垢フローリングは、傷や汚れ、とくに染みなどに
気を使いますが、それはそれで味わい、それよりも
無垢材は、複合フローリングに比べ、ヒヤッと感が少なくて、素足で歩くと
気持ちのいい感触を味わう事ができます(*^_^*)

今回、使用している無垢フローリングは、
北海道産の楢(ナラ)の木です。オークとも呼ばれたりします。古くは、ヨーロッパで高級家具材として使われています。

つづいて、他はこんな感じ。

IMG_2008.jpg

天井の石膏ボードが貼り終わり、次に壁を貼っていきます。
キッチンも組み上がっています。

IMG_2095.jpg

腰壁に杉板を貼ります。吉野杉です。
一枚一枚、表情が違うので仮に並べてみて雰囲気を見ています。

IMG_2089.jpg

大工の棟梁、村田さんが仕上げて行きます(*^_^*)
仕上がりが楽しみです。

facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/


posted by スタッフ at 07:00| Comment(0) | 省エネ断熱改修工事

2014年12月02日

吉野へ行って来ました。

こんにちは、いろどりの家 西田です。

早いです〜。もう12月ですね(^-^;
毎年、年末はバタバタしてしまいます。
しかも、この忙しいのに、私、先週は感染性の胃腸炎で3日ほど休んでしまいました。
最近、流行っているそうです。それと、今年は例年よりもインフルエンザの流行も早いようです。

ホント、気をつけないと。。。

そして、先週は、倒れる前・・・
吉野に行って来ました。観光ではないのですが、やはり紅葉が綺麗でした。

IMG_1982.jpg

いつもお世話になっている、阪口製材所さんのモデルハウスです。
もみじが真っ赤で綺麗でした。

IMG_1977.jpg

お客様を、阪口製材所さんの工場にご案内です。

たくさんの出荷前の杉や桧の吉野材たち・・・
天然乾燥のために山積みにされていました。
何回来ても、すごい迫力です。

今回は、間伐材や、柱や梁を製材した際にでる端材で、
割り箸をつくっているところも見せていただきました。

1本の木を使い切る。そんな阪口さんの思いを強く感じました(*^_^*)
やはり、吉野材、いいです!!

facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/


posted by スタッフ at 19:09| Comment(0) | 日々の事