2017年03月01日

和室の壁リフォーム工事

和室の壁のリフォームをさせていただきました。
昔ながらの壁が土壁で、じゅらく、わた壁などの場合のリフォームです。
こういった和室の壁のリフォームは大きく分けて二通りのやり方があります。
じゅらくなどを一度、はがしてまた 新しいじゅらくなどを塗って仕上げる方法。
オーソドックスなやり方です。左官屋さんによる塗り替えです。
もうひとつは、クロスを貼る方法です。こちらは、質感は左官仕上げに比べ見劣る部分はあるかもしれませんが、コストが抑えられるというメリットがあります。あと、クロスなので工夫次第でいろいろな仕上げにする事が出来ます。また、クロスでもじゅらくを塗ったクロスもあるので、自由度も高いです。

IMG_2343.jpg

今回は、じゅらく壁にクロスを貼るというリフォームです。

IMG_2474.jpg

クロスを貼るといっても、じゅらく壁に直接クロスを貼るわけではありません。
クロスの下地として、ベニヤ板を貼ってからクロスを貼ります。
直接、クロスを貼るとすぐにめくれてしまうからです。それと、一度下地としてクロスをはると
次にクロスを張り替えるときには、今回貼ったベニヤ板はそのまま使えるので、2回目以降のクロスの
貼り替え代が安くなります。

IMG_2748.jpg

IMG_2751.jpg

クロスのほかに、襖と障子紙を張り替えて綺麗な和室に仕上がりました。


○株式会社 いろどりの家(工務店) 
・HP http://irodorinoie.com  
・Facebookページ  https://www.facebook.com/irodorinoie2013/
・現場Blog http://irodorinoie.sblo.jp
・スタッフ日記 http://irodori-staff.sblo.jp
○カフェirodori(フレンチトースト専門店) 
・HP http://cafeirodori.com/index.html
・Facebookページ  https://www.facebook.com/casual.french.cafe.irodori/
posted by スタッフ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 内装リフォーム工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178900235

この記事へのトラックバック