2015年05月11日

お庭をガレージに!!

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

GW前にさせていただいた工事です(*^^*)

いつもお世話になっているお客様のIさま。
息子さんが、転勤先から実家へ帰ってくるために、息子さんの駐車場スペースを確保するために
畑スペースにしていたお庭を車庫にしたいというご依頼。

というわけで、早速、解体屋さんと現場に!

11159479_652923908172454_6688393285180090511_n.jpg

実は、この畑のスペース、Iさまのご主人様がいらっしゃった頃は、駐車場だったとか。
それが、ご主人様も亡くなり車も必要なくなり、いつしか畑スペースになったとか。

11143200_827045497390503_3010971394617562079_n.jpg

草や土を撤去し、すっきりしました。

当初は、コンクリート土間ではなく、砕石を巻くだけの案もありましたが、
息子様が、お年を召されたお母様のIさまが、砕石では足元が不安定で転んでけがなどしてはいけないと
費用は掛かるかもしれないがコンクリートで、という事で、
コンクリート土間の駐車場になりました。

11257200_657124044419107_7435774571474419174_o.jpg

土を鋤取った後メッシュ筋を敷き、生コンを打ちました。

11052010_657124147752430_8553313972384268625_n.jpg

完成です。
これで、月1万の駐車場代がうきます。2年もすれば、元を取れますね(*^^*)
I様も大事な畑スペースを息子様のために諦め、息子様はお母さんのために
安全な土間コンクリートをお選びに、
思いやりの心ですね〜〜〜(*^^*)


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構工事

2015年05月08日

ご存知ですか?マサファルト(*^^*)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

ご存知ですか!?マサファルという材料。
これは、真砂土がアスファルトのように固まるような材料で、雑草の抑制や庭の景観も維持しやすく
見た目の自然な風合いの材料なんです。

と、なかなか文章での説明は難しいので、写真をご覧ください(*^^*)

10631153_657124171085761_4983473600976973761_o.jpg

これが、実際に弊社で施工した完成写真。どう見ても土の庭にしか見えませんが、この地面の表面は固くて
削れたりすることもありません(*^^*)

z20k.jpg

これが商品の写真(^^♪

施工前は、こんな感じでした。

11178292_827115710716815_2653244558593839461_n.jpg

お施主様も年齢とともに草むしりなどのお庭のお手入れもだんだんと負担になってこられて、
なんとかならないかとのご相談でした。
除草シートを敷いてその上に砂利をまくというのもひとつの方法ですが、これだと、砂利と砂利の間にたまったチリや砂などでも雑草が生えることがあり、また砂利の上をお年をお召しになったお施主様が歩くのも、なかなか不安定で危険、ということで、
見た目よし、歩行性よし、除草効果よしで、このマサファルトのご採用となりました(^^♪

11000606_657124047752440_2489030747482656281_o.jpg

下見の時は、まだ咲いていなかったツツジの花。撤去する予定でしたが、工事当日にきれいに咲いており、急遽、やっぱり残すことに(^^♪

11201854_654056608059184_2120620879061034330_n.jpg

こんな感じで、ツツジの周りの土は残して、マサファルトを施工する範囲は、鋤取ります。
そして、下地に砕石敷き。

11205974_657124057752439_7909755145524202019_n.jpg

いい雰囲気になりそうです。

11059718_657124184419093_6319559845605295798_n.jpg

そして、マサファルトを入れていきます。水をかけて固めます(^^♪

実は私もマサファルトの使用は初めてでしたので、はじめ、無機質な、いかにも人工的な地面になるんじゃないかと心配していましたが、
なかなかいい感じに仕上がりました(^^♪
自然な感じです(^^♪

これで、お施主様の大切なお庭がきれいに、そして、メンテナンスも楽になりました。
お施主様のこだわり通りのお庭に仕上がったとおほめ頂きました(^^♪

大事なお庭の維持管理、お施主様のお悩み問題解決ができました(*^^*)
そういう瞬間がやりがいを感じるときですね(*^^*)

感謝!



facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構工事

2013年11月30日

門の作り変えの工事です。モンブレムです。

こんにちは、いろどりの家 西田です。

新築2件と、増築工事の合間に
外構工事をしています。

今回はこういう工事です。

20120116_1219_34_0187w568_h289.jpg

門の工事です。

三協立山アルミのモンブレムという商品ですが、
屋根付き門扉の工事です。
これを、来週の月曜日と火曜日で組み付ける予定です。
組み付けはメーカーさんの施工で、日にちが決まっているため
それまでに解体と、モンブレムの柱部分の基礎工事を済ませておかなければなりません。


現況です。

IMG_6091.jpg

屋根の部分の防水が切れていて水が回り軒の部分が剥がれ落ちそうになっており、
今回の、既製品のアルミの屋根付き門扉にしたいということでした。

ついでに、隣の納屋の壁の波板も張り替えます。

工事は今週の月曜日から入りました。

IMG_6088.jpg

想像以上に解体が大変でした。

IMG_7121.jpg

柱なんかはコンクリートブロック積みで屋根も木下地にモルタル仕上げかと
甘く見繕っていたのが、まさかのオール鉄筋コンクリート造。
頑丈なのでなかなか解体が進みません。

IMG_7225.jpg

門や屋根自体は1日半で解体できましたが、さらに大変だったのが土間の方。

解体と並行して壁のカラー鉄板を張っている場合じゃないですよ!村田さんっ!!

IMG_7232.jpg

急いで土間の解体を行います。

IMG_7267.jpg

この土間が分厚い上にちゃんとメッシュ筋も入っているので、もう大変!!

IMG_7290.jpg

ん〜、さすがの村田さんも疲れたようです。

IMG_7311.jpg

私も昨日の午前は一緒になって解体をしました。
顔が少しニヤついていますが、気にしないでください。写真は苦手です。

さらに60センチの穴を掘らなければなりませんでした。
モンブレムの柱の埋めしろが、深さ60センチです。
この土間、分厚いだけでなく、ハツッた土間の下にある土のさらにその下に30センチくらいの
分厚いコンクリートの層がありました。

最悪でした。
はじめから、解体屋さんに頼んで重機でやってもらえば良かった・・・

IMG_7326.jpg

そんなこんなで なんとか、柱を埋める穴も掘れました。

みなさん、お疲れ様です。
これで、なんとかモンブレムの組み付けに間に合います。

・・・でも、モンブレムって、ネーミングセンス。

facebook西田.png西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 22:09| Comment(0) | 外構工事

2013年05月15日

昨日の現場。

こんにちは、現場監督Nhです晴れ

先週から着工していたガレージ工事です。

DSCF3093.jpg

下地の状況のです。
ちゃんと鉄筋を入れます。

DSCF3129.jpg

いきなり写真が飛びましたが、昨日、生コンを打ちました。
もうここまでくれば、あと一息です。しばらく養生期間になります。
最後は、伸縮門扉を吊って仕上げです。

もう1件、先週の金曜日から塗装工事が始まっています。
昨日は、外壁の洗浄作業でした。

DSCF3126.jpg

『いろどりの家』の看板シートもだんだんと年期が入ってきましたね。
次の現場では新しいものに交換しようかと思います。


それから昨日は、先週に依頼を受けていた見積もりを仕上げて、
夕方、お客さまの所へ持って行ってきました。

内容にもご納得いただき、無事、工事のご発注を頂きました。
こちらのお客様は昨年、掘りごたつの工事をさせて頂いた方です。

このようにリピートで工事を頂く事が増えてきましたが、
有り難い事です。
さらに、日々精進したいとおもう今日この頃です。



現場監督日記、次回をお楽しみにexclamation×2


当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構工事

2013年05月08日

ガレージ土間の工事

こんにちは、現場監督Nhです晴れ

ゴールデンウィークも開けましたね。皆さん、いかがお過ごしでしたか?
私は家族がみんな体調不良でダウンしていてGW後半はどこにも行けませんでした。

さて、昨日はガレージの土間の改修工事を着工しました。

DSCF2977.jpg

初日は既存コンクリート土間のハツリ作業でした。

DSCF2985.jpg

トラブル発生でした。
職人さんから電話代わり、ガス管をハツリ機で割ったと・・・
当然、ガス漏れです。
急いで、大阪ガスの緊急サービスに来てもらいました。

DSCF2988.jpg

しかし、このガス管。ひどいです。
コンクリートの表面から1センチくらい下を走っていました。
しかもガスの表示の位置から離れたところに。
もう、不可抗力としか言いようがありませんでした。

結果、作業上の都合から、宅内の1次側、つまり道路からメーターまでの
ガス管を交換する事になりました。

DSCF3020.jpg

ついでに、もともと浅いところにいたガス管を深く下げてもらいました。
これで、安心。

しかし、何も事故なくすんで良かったです。

DSCF3026.jpg

今日は、整地や、配筋等の作業でした。




現場監督日記、次回をお楽しみにexclamation×2


当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構工事