2013年01月08日

〜前回からのつづき〜

おはようございます。

現場監督Nhです晴れ

今日から、さっそく工事着工です。

年明け早々に工事がある・・・

『こんな嬉しいことはない・・・』

と、まぁ、現場日記は置いといて、

昨日の続きに行きたいと思いまするんるんるんるんるんるん

さて、冬休みを利用しての家族も巻き込んだワタシの

ネイチャーアクアリウム(以下NA)ショップ探訪ですが、

冬休み最後の日に、大阪のワタシのいつも通うNAショップに顔を出してきましたるんるんるんるんるんるん

1件目は、お馴染みの東大阪の『アクアテイラーズ』さん。

DSCF2455.JPG
(すいません、この写真、以前の使い回しです・・・)

店内の様子は、お正月ということもありお客さんでいっぱいでした。

s-NEC_0392.jpg

180cmの大型水槽。う〜ん、やっぱ大型水槽は迫力がありますね。

s-NEC_0422.jpg

ジブリ商品も扱ってるんですよね〜。左斜め上もののけ姫のこだま。

NAではないですが、海水も方も紹介。

s-NEC_0389.jpg

s-NEC_0382.jpg

2階にはカフェがあります。

s-NEC_0387.jpg

ちなみに、当社の水槽立ち上げのときに、相談に乗ってもらった

スタッフのTケシタさんは、

昨年の10月にオープンした森之宮(大阪城の近く)の2号店の店長をしておられます。

知った顔のスタッフが減り、さびしい気もしますが、

近いうちに 2号店の方へも、また行ってみたいと思います。

で、この日はもう1件。

立地的には、中央大通りを走ってテイラーズ2号店を通り越えた形ですが、

南堀江にある『アクアリウムBONO』さん。

s-NEC_0375.jpg

店先にかわいい柴犬がつながれていました。

一緒に行っていたうちの娘が離れず、なかなか店内に入れません。

s-NEC_0362.jpg

こちらのお店は、昨年の3月にオープンしたばかりの新しいお店。

店内には、お店の名前の由来のかわいい、

ミニチュアダックスフンドのボノちゃんがいます。

店主さんは、もと建築屋さんといった経歴の方で、

いろいろと話があって面白いです。

s-NEC_0367.jpg

ワタシの好きな組み合わせ。

ガラス製の水槽台。

s-NEC_0368.jpg

ちょっと引きの写真。

憧れです。

s-NEC_0359.jpg

照明器具はやはり、メタルハライドランプ(以下メタハラ)です。

照明のことについては、もう少し書きたくなったので

次回にでもまた書きたいと思いますわーい(嬉しい顔)

かなり、公私混同ブログになってしまった感がありますが、

この冬休みそれだけ満喫させていただいたということであせあせ(飛び散る汗)

もちろん、休み中、趣味だけに没頭したわけではありません。

実家にもいったり掃除をしたり、友人と会ったりと普通のこともいたしました。

だんだん、言い訳っぽくなるのでこの辺で、

現場監督日記、次回をまてexclamation×2



アクアテイラーズさんのHPはこちら右斜め下http://www.aquatailors.co.jp/

アクアリウムBONOさんのHPはこちら右斜め下http://aquariumbono.net/

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NAショップ探訪記

2013年01月07日

〜新年の挨拶〜

明けましておめでとうございます晴れ

現場監督Nhです。

現場監督日記も2年目に突入ですぴかぴか(新しい)

Facebookと合わせまして、定期的に更新しようと思っていますので、

皆さまよろしくお願いします。

s-DSCF0733.jpg

2013年が始まりましたね〜。

上のカレンダーはワタシの好きなADAというネイチャーアクアリウム(以下NA)のメーカーの

カレンダーですexclamation×2

(ご興味のある方は、ADAのHPはこちら右斜め下http://www.adana.co.jp/jp/ )

というわけで、今年の第1回目のブログは、この冬休みに行った、ワタシの趣味でもある

NAショップ探訪のレポートで始めたいと思いますわーい(嬉しい顔)

まず、初詣よりも先に行ったのが前々から行ってみたかった、

兵庫県は高砂市にある、NA専門店の 『水草工房 FIN』さんですexclamation×2

s-NEC_0346.jpg

すいません。もっと全景の分かる写真を撮ればよかったのですが・・・たらーっ(汗)

こちらのお店は、TVも紹介されていまして、非常に本格的で、お店もすごくオシャレで

雰囲気のいいお店です。

s-NEC_0355.jpg

なんといっても、お店に設置されている水槽がすべてかっこよくレイアウトされていて、

使われている器具もADAの製品ばかりなのですひらめき

s-NEC_0353.jpg

レイアウトなど非常に参考になります。

水槽の事だけでなくお店の見せ方が本当にうまいです。

建築をやっている物としても、勉強になります。

かっこいい水槽にテンションが上がり、お店の内装も写真に撮っていないので、

ご興味のある方は、ぜひFINさんのHPをご覧ください。

以下、水草工房FINさんのHPです。http://www.mizukusa-fin.com/

s-NEC_0350.jpg

まるで、NAギャラリーに行ったような気分です。

極めつけは、240p×60p×60pの超大型ガラス水槽です。

その大迫力exclamation×2感動ですexclamation×2

こちらの超大型ガラス水槽は、毎年行われる

『世界水草レイアウトコンテスト』に応募されるとのことで、

写真は控えさせていただきます。



詳しくは、こちら右斜め下http://jp.iaplc.com/




店主さんもすごく親切な方で、色々と話を聞かせて頂きました。

しかも、ご自宅のプライベート水槽も見せて頂きましたexclamation×2

180p×60p×60pの大型水槽(市販されているガラス水槽では最大ではないでしょうかexclamation&question

s-NEC_0344.jpg
 

かっこ良すぎますexclamation×2


店主さんは、レイアウトよりもシステムとしての参考にという事でお見せ頂きましたが、

大迫力のレイアウトです。

システムも、日頃のメンテがしやすいという事を考え、水槽の下に、排水管が仕込まれており

給水も、水槽内に給水専用のパイプが設置されてあり、簡単に給排水できるシステム。

s-NEC_0341.jpg

また、水草育成用の照明機器でメタルハライドランプが天井から吊り下げられており、

それらが、タイマー管理されていたり、CO2ボンベのタワーが、あったりと

s-NEC_0338.jpg

ものすごくマニアックな内容ですが、この規模でオーバーフロー式のろ過システムでなく

外部式のフィルターによるろ過システムというところに、NAへの強い信仰心にも似たこだわりを

感じずにはいられません。

すいません、専門的な用語を連発しました。ご容赦ください。


・・・夢の空間へ招待して頂きました。

この水槽の総重量はおそらく約1t(1,000kg)。

そのために水槽台の下は、コンクリート土間になっています。

約8畳のこの夢の空間は、この水槽のために作られたとの事です。


羨ましいexclamation×2羨ましすぎますexclamation×2


水槽の対面にはソファが置かれてあり、そこから見る光景は

ある種の人生の成功者のみが見られる光景ではないでしょうかexclamation&question

とか、思いながら、

また必ず再訪を心に誓い、一緒に行っていた妻と子供の機嫌を伺いながら

FINさんをあとにしました。


こういう水槽のシステムをみるといつも思うのですが、

これって、すごく自分のやっている住宅の建築に密接につながっているんですよね。

大型水槽の重量に耐えられる床の補強、構造であったり、

メンテしやすい給排水や、電気設備、照明器具の事から、排熱を考えた換気設備まで。

こういう本格的なシステムを組むにあたって、切っても切り離せないのが、

高気密高断熱の住宅なんだと、現時点で行きついたワタシの見解です。

水槽の水温を25〜26℃とNAにとって理想的な水温を

夏場も冬場も安定して維持するためにも、高気密高断熱の住宅が有利だと思います。


『住宅建築とNAの融合』


これが、ワタシの目指す処でありますexclamation×2

と興奮のあまり、わけのわからない事も書きましたが、

とりあえず長くなりそうなので、いったんここらでおきます。

あと2店舗探訪してきたので、そちらの記事は、次回にします。

というわけで、本年もよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


現場監督日記、次回をお楽しみにexclamation×2


水草工房FINさんのホームページはこちら右斜め下http://www.mizukusa-fin.com/

ADAのホームページはこちら右斜め下http://www.adana.co.jp/jp/

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
posted by スタッフ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | NAショップ探訪記