2016年01月22日

脅威の三層ガラス!!つゆトリーナ その効果!!!!

こんにちは、いろどりの家の西田です

はいっ!!
お待たせしました。
衝撃の写真!!

IMG_5084.jpg

拡大しますっ!!

IMG_5085.jpg

IMG_5091.jpg

わかりますか?

左側が、施工前
右側が、三層ガラス つゆトリーナを施工したガラスです。

施工前のガラスは結露していますが、右のつゆトリーナ施工後のガラスは
結露していないです。

すごいです。

IMG_5087.jpg

これが、左側の施工前。
ガラス面、全体が結露していて、水滴が流れています。

IMG_5089.jpg

こちらが 右側の施工後。
全然、結露していません!!

こうやって見比べると一目瞭然ですね!!

このつゆトリーナは大阪では、まだまだ実績がなく、今回の施工で2件です。
大阪での初施工も、弊社です。

結露しないという事は、ガラス面によって、空気が冷やされないということなので、
ガラス面から熱が逃げない、つまり、エアコンなどの効きも良くなるいうことなんです。

結露だけでなく、暑さ、寒さの問題も改善され、しかも省エネにつながります。
窓の断熱って、ホント大事ですね〜〜。


当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | つゆトリーナ

2016年01月21日

脅威の三層ガラス!つゆトリーナ 施工しました!!

こんにちは、いろどりの家の西田です

ご存知でしょうか???
脅威の三層ガラス!つゆトリーナ

この既存ガラスに複層ガラスを貼り付ける事で、三層ガラス、つまりトリプルガラスに変身できるというつゆトリーナの現場採寸に行ったのは、昨年4月の事でした。
とりあえず、採寸だけしていて、寒くなったら施工という事で、ようやく先日、施工となりました。

まずは、現場採寸の様子を紹介。

11188155_654488371349341_7569602279220662758_n.jpg

このような店舗などのフロントサッシに、複層ガラスを追加し、断熱性、防音性を高めます。

1908182_654488411349337_1423783686960218237_n.jpg

11178299_654488394682672_62507685724796653_n.jpg

実際の追加する複層ガラスのサンプルです。

熱貫流率でいうと、三層ガラスになると、ガラス面は2.27(W/m2・K)になり、
既存のガラスの約2.6倍の効果があるそうです。

11188480_654491508015694_5991147318722467118_n.jpg

じつは、いろどりの家では過去、このつゆトリーナを採用した事があります。
これがそのときの施工中の写真。
なんと、このつゆトリーナの施工は、大阪ではこれが1件目、初施工だったらしく
今回の工事が2件目ということです。

いろどりの家(久保邸).jpeg

つゆトリーナを施工させていただいたお施主様のお宅を訪ねてきました。
冬場に結露したかどうかを確認したところ、結露もなく、暖かかったとのことです。

今回は、理容店でのご採用。
先日、お伺いした際は、タオルを蒸すスチーマーのおかげで
相対湿度が73%まで高くなっておりましたが、

結露や湿気、カビの原因がスチーマーと換気不足という事がはっきり分かったので、
その後、換気扇とスチーマーの使い方を上手く調節されていて、
今日は、ちょうどいいくらいの湿度でした。

そこで、冷暖房の機器をよくするために、また結露対策のために、このつゆトリーナをご提案させていただきました。

さて、気になるその効果の程は!!!

次回、ご紹介します!!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つゆトリーナ

2015年12月11日

キッチンリフォーム完成です!!

こんにちは、いろどりの家の西田です

キッチンのリフォーム工事が完成しました(*^_^*)

クリナップのキッチンです(*^_^*)

とりあえず、こまかいところの紹介です。

S__6971411.jpg

床は、もともとの床の上に重ねて貼るので、こういった窓の掃き出しのところなどは、
床を三角に削ります。
こういった事が出来るのも、無垢材のフローリングだからこそです(*^_^*)

IMG_4335.jpg

やっぱり、無垢材の床はいい雰囲気がでます(*^_^*)
今回は、クリの節有の無垢フローリングです。それにオスモカラーを塗って仕上げています(*^_^*)

S__18866193.jpg

また、キッチンのみの交換ではなく、
キッチンのお部屋丸まるリフォームで、壁や天井はクロスの貼り替え、
巾木や廻り縁、枠廻りなどは、ペンキを塗りなおします(*^_^*)
こういう、細かいところを抑えるだけで、完成したときの雰囲気がずいぶん変わります。

IMG_4040.jpg

これが、以前のキッチン。

そして、

IMG_4327.jpg

あたらしく生まれかわったキッチンです。

IMG_4330.jpg

明るく、素敵な空間になりました(*^_^*)

お客様にも大変、喜んでいただきました(*^_^*)


当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場監督日記

2015年12月10日

お風呂の増築工事の続き

こんにちは、いろどりの家の西田です

お風呂の増築工事のご紹介の続きです。

IMG_1427.JPG

棟上が終わり、外壁です。
ラスカットにモルタル塗りのEP仕上げで行きます(*^_^*)
既存の外壁に色や質感をあわせます。

IMG_1581.JPG

そして、内部は・・・

IMG_1445.JPG

こんな感じです。
毎度おなじみの高性能グラスウールに、防湿フィルムです。

そして、開口部には・・・

IMG_1571.JPG

APW330  高断熱樹脂窓です。

この組み合わせがいろどりの家の標準仕様です(*^_^*)

システムバスが組みつけられました。

IMG_1572.JPG

ご高齢のお施主さまのために、手すりを3箇所取付。

これで、お風呂に入るために 雨の日も笠をさして、道路を渡ってお向かいの息子さんの家に
行かなくてすむようになりました。

毎日、快適にお風呂に入っていただいております(*^_^*)

めでたし、めでたし!!

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場監督日記

2015年12月03日

お風呂の増築工事のご紹介!!

こんにちは、いろどりの家の西田です

今日は、今年の夏にさせていただいたお風呂の増築工事のご紹介!
こちらのおうちは、以前、工事をさせていただいたお客様のM様からのご紹介で、
Mさまの奥様のご実家の改修です。

ご両親のお住まいには、お風呂がなく、いつも、道路を挟んで向かいの息子様の家のお風呂を
使われているとの事。それだけでも不便ですが、雨の日など、天候の悪い日は、大変で、またご両親も
高齢になられ、毎日、とても不便な思いをされておられました。

そこで、お風呂の増築をすることになりました。

IMG_0516.jpg

ちょうど、ご実家の南側にスペースがあり、ここにお風呂を増築です。

IMG_1160.JPG

基礎の着工、排水や給水の仕込みもします。

IMG_1367.JPG

基礎ができて、大工さんが土台を敷きます。

IMG_1380.JPG

棟上です(*^_^*)!!

ちょうど、真南で、この工事のときは真夏。
大工さんも、汗びっしょりで頑張ってくれていました!!

お風呂のサイズは1616です。
ちょうど、一坪分の増築工事になります(*^_^*)

さて、このつづきは、また次回にご紹介したいと思います(*^_^*)


当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html


posted by スタッフ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場監督日記

2015年12月01日

キッチンのリフォームをしています。

こんにちは、いろどりの家 現場監督 西田です

奈良でキッチンのリフォームの工事をさせていただいております。

IMG_4040.jpg

昔からあるブロックタイプのキッチンでしたが、今回、クリナップのシステムキッチンに入れ替えます。
それと同時に、天井、壁のクロスを貼り替え、床もリフォームです(*^_^*)

IMG_4052.jpg

こちらは、解体後の状況です。

S__18866188.jpg

フローリングは、クリの無垢フローリングにオスモカラーを塗装したものです。
やっぱり無垢材の床はいい感じです(*^_^*)

完成が楽しみです〜〜(*^_^*)

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場監督日記

2015年06月23日

壁が崩落!?雨漏れが原因です!!

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

先日、壁が崩れたから見に来てほしいというお電話を頂きました。
連絡を取り、行ってみると・・・

11200901_677494649048713_6685646608029498207_n.jpg

崩れていました。

11167975_677494559048722_4724768655794890005_n.jpg

ちょうど玄関の上のベランダの壁と軒天部分が文字通り崩れ落ちていました(>_<)
何度かこういった状況になった現場を担当してきましたが、この原因は
ベランダの防水切れに気づかず、漏水した雨水が木下地を腐食させ
モルタルがその自重に堪え切れなくなり崩落・・・
という事です。

しかし、誰も怪我がなくてよかったです。
今、問題になっている空き家問題も、同じですね。
空き家になって誰も管理する人がいなくなり自然倒壊なんてことになった時に
大きな事故になるかもしれません。

さて、原因は明白でした。あとは、それを修繕して復旧です。

原因は、確実にここです。、

11537701_677494619048716_7103256748366271064_n.jpg

ベランダの排水ドレンからの漏水です。

10374456_677494682382043_3978554867310650435_n.jpg

崩れた壁の中から、ベランダの裏側を覗くと、

木下地のバラ板が腐食してすでにありません、
そして、ベランダの表面の仕上げのモルタルと、その木下地の間にあるはずの
防水層が、完全に破れてしまっています(>_<)

しかも、

11110547_677494625715382_5310118238867464405_n.jpg

ベランダの表面のあちこちにクラックがあります。

さらに、

11412293_677494575715387_2782487249454527536_n.jpg

大屋根からの竪樋がベランダに排水されています。また、ベランダに設置されたテラス屋根の竪樋も
同様に、ベランダの土間に排水されています。この樋からの排水が、ベランダの土間上でなく
外部に排水されていれば、もう少し漏水もましだったかもしれませんが、
この土間上に排水された雨水が、漏水していたのでした。

11143641_677494669048711_2586610750656661420_n.jpg

作業用の足場を設置しました。
明日から、修繕工事の開始です!!


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雨漏れ補修工事

2015年06月10日

マンションリフォームで壁と窓の断熱補強〜〜(*^^*)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

先日から地元高槻市でさせていただいているマンションのリフォーム工事ですが、
北側の外部側の壁の結露がひどくて(クロスがめくれるくらい)
断熱補強をすることになりました(*^^*)

いろどりの家らしいご提案〜〜
ということで、外部側の壁に板状の断熱材、
A種押出法ポリスチレンフォーム保温板 3種b スタイロエースUを使いました。
(ちなみに、弊社は普段この断熱材は基礎断熱に使用しています。)
厚みは100mmです。

11424455_671348676329977_3278595597840293408_n.jpg

50mmを2枚重ねで100mmにしました。
なぜ、100mmかというと、内窓をつけるために
内窓のつけしろ(建築用語では見込みと言います)をかせぐ為に
窓枠の厚みを分厚くしなければならなったからです。

11390330_671348682996643_6511545134147670730_n.jpg

窓枠を交換し、クロス下地として石膏ボードを貼っています。
右上に見える青いのが断熱材ですね。

11401310_671348706329974_2506452037694065598_n.jpg

で、枠を塗装してもらっています(*^^*)
H江塗装のH江社長〜、ありがとうございます(*^^*)

で、塗りあがりました。

11536045_671348699663308_8434986559204451388_n.jpg

これで壁の断熱は十分すぎるほど、強化されました。
そして、内窓です(*^^*)

11014678_671347439663434_51364934715328896_n.jpg

もともとも窓の内側にもう一つ、窓が取り付けられました。これが、内窓です(*^^*)
インナーサッシとも言います(*^^*)

内窓は、フレームは樹脂でできており、
ガラス部分はペアガラスの断熱Low-eガラスにしております。

窓からの熱の出入りは、このようになっております

LIXIL.gif

というわけで、窓の断熱化は必須なのです。マンションの窓は共有部分になるので、
取り換えることは非常に難しいので、このようにインナーサッシを取り付けることをお勧めします(*^^*)

断熱強化されたおかげで、エアコンの効きは格段に上がります。
また冬場の結露もかなり改善されるはずです。

そして、2次的効果として、防音性能も上がります(*^^*)

11392969_671347409663437_6898471324922753469_n.jpg

今回は、北側にある洋室2部屋の北面の壁と窓を断熱補強させていただきました(*^^*)
クロスも貼り終わりきれいに仕上がっております(*^^)v

住宅の断熱性能が上がると、低温による健康リスクが回避され、手足の冷え、アレルギーやアトピー性皮膚炎、喘息などの症状の健康改善がみられ、またヒートショック症候群の心配もなくなり
暑さ、寒さ、結露の我慢から解放され、
健康で快適な暮らしができます。

住宅の断熱性能が上がると、省エネ効果が高まり、少ないエネルギーで
効率よく冷暖房することができる上に、光熱費が抑えられ
お財布にやさしい経済的な暮らしができます。

住宅の断熱性能が上がると、省エネ効果により、温暖化ガス、CO2削減効果が期待でき、
地球にやさしい暮らしができます。

健康で快適な暮らしを経済的に実現する、高断熱・省エネ・快適エコ住宅。
いつでもご相談ください。




facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html


posted by スタッフ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 省エネ断熱改修工事

2015年06月08日

増築部分の工事が進んできました(^^♪

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

吹田市の断熱・耐震リノベーションの進捗です(*^^)v

増築部分の工事が進んでおります。

11401480_670652496399595_8216919665816366273_n.jpg

今回も基礎断熱の仕様にしますので、増築部分も基礎断熱。
ということで、増築部分の基礎新設部分に関しては、

11430134_670652503066261_5816547647470099772_n.jpg

土台と基礎天端用の気密部材の天端リストを使います。

この天端リストの注意点は、上下の向きに注意です。
ゴムのパッキンの方が、基礎の天端に接するように設置するのが正解です(*^^)v

10250150_670645016400343_4453292846502558670_n.jpg

柱や梁が組まれていきます。

11162190_670644929733685_6625113552805265683_n.jpg

壁には、筋交いも入れられていきます。

10015655_670644936400351_4752062406656904695_n.jpg

今回の工事は、高断熱化だけでなく、耐震化も図っています(*^^)v

高断熱で、高耐震、省エネで、快適エコ。
理想的な住まいに大変身です(*^^)v

完成が楽しみです(*^^)v


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 省エネ断熱改修工事

2015年06月07日

天橋立に家族で行ってきました(*^^*)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

1554414_670648333066678_3297889019409528317_n.jpg

日曜日は天橋立に家族で行ってきました(*^^*)

天橋立と言えば、

11390174_670647623066749_3824513884616262876_n.jpg

やっぱり、コレですね(*^^*)
股のぞき(*^^*)

宮津側の展望台の次は、天橋立を歩いて渡り、
向こう岸の、一の宮まで(*^^*)

11390040_670647619733416_3469554064539158193_n.jpg

途中、子どもたちが、海で遊びたがるので、なかなか進みません。
全長3.6キロメートル、子どもの足では、かなりの距離でした(*^^*)

前回、来たのは、上の子が、まだベビーカーに乗っていた頃でした。
それが、今回は、自分の足で、渡りきりました(*^^*)親ばかですが、関心です(*^^*)
よく頑張りました(*^^*)

11401329_670646006400244_3709148368355841119_n.jpg

そして、また一の宮の展望台にも(*^^*)

10255194_670647609733417_5415557875865096937_n.jpg

よく歩き、よく食べ、久々に充実したお休みを頂くことが出来ました(*^^*)


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事

2015年06月05日

近畿大学 岩前教授の話を聞きに行ってきました(*^^)v

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

11390119_669600473171464_3408444892384169508_n.jpg

今日は、近畿大学の岩前教授にお話を聞きにインテックス大阪まで行ってきました(*^^)v

近畿大学の岩前教授と言えば、断熱住宅と健康の関係についての研究をされていて、
その世界ではとても有名な方。
私も機会があればぜひお話を聞きたいと思っており、今回、ついにその機会を得ることが出来ました(#^.^#)

今日のテーマは、『断熱住宅と健康住宅、そして人を幸せにする住宅』
ということで、断熱性能と人の健康の関係性、とくに寒さや低温のリスクについて、
統計やアンケート調査など、さまざまな論理的なデータに基づいたお話で
非常に説得力のあるお話で、たまにジョークもはさみつつ
非常にお話の上手な先生でした。
岩前先生の講義を受けることのできる近大生が羨ましいです。

11393213_669598193171692_1332487995228661036_n.jpg

いつも言っている、交通事故者数と、家の中での不慮の事故者数を比べると、外よりも家の中の方が
3倍も亡くなる方が多いというお話・・・

これについて、外に出るときに送り出す言葉が、
『いってらっしゃい、気を付けて』
が現在は
『おかえり、気を付けて』と・・・
ジョーク交じりに、でも半分その通りという、これにも納得してしまうのは、
やはりロジックに基づいたお話だからなのでしょうね。

それ以外にも、非常に勉強になるお話、データ、研究成果など、
あっという間の一時間半でした。

断熱と健康の関係性、そして、省エネ。
非常に勉強になりました(#^.^#)


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事

2015年06月04日

新住協の勉強会に行ってきました(*^^*)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

11391269_669194823212029_497018525008342337_n.jpg

今日は新住協の2か月に1回の定例の勉強会に行ってきました(*^^*)
いつもはお昼からですが、今日は朝からです。
今回の主催は関西支部ではなく、本部より講師を招いての
温熱シュミレーションのQPexの講習です。

11401446_669194816545363_2374750624354113654_n.jpg

このQPexでは、建物の外皮平均熱貫流率や、熱損失係数、冷暖房エネルギーの消費量などを
計算するプログラムで、
我々のように省エネ建築をやっている人間にとっては、必須の計算プログラムです(*^^*)
これで、実際に建てる前、プランニングの段階で、窓の数や大きさ、性能、断熱材の種類や厚みを
設計していきます(*^^*)

今日は、とくにこれまで入力にあたって必要な面積や気積の求め方、断熱ラインの位置によって
外壁の面積をどこで測るか、それによって計算結果に大きな支障が出るようなわけではない
微妙に細かいところですが、0.1の世界で性能を出したいときにこの辺の求め方が重要になってくるような
ところがよくわかった研修でした(*^^*)

よく計算もしないで、うちの建てる家は省エネだ!という人がいますが、
なにを根拠に、なにと比べて省エネと言うでしょうか?
やはり、こういう計算プログラムを使って自分で計算しないと
胸を張って省エネだと言えないです(*^^*)



facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事

2015年06月03日

マンションのリフォームでFacebookを使って打ち合わせ(*^^*)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

今日から関西も梅雨入りですね。平年よりも4日早い梅雨入りだそうです。
もう真夏のように暑い日がありますが、これから湿度も上がり蒸し暑くなってくるんですねぇ(^-^;
大変です。

さて、マンションのリフォームの進捗です(*^^*)

今日からクロスやさんも入っています。

大工さんは、洋室3部屋のフローリング貼りが終わっていて、巾木をこれからつけるところです。

1544446_668729943258517_6574261123884250549_n.jpg

リビングのクロスの一部分を変えて、アクセントにします。
それを、梁まで入れるのか、梁の下でアクセントクロスを貼るのか?と職人さんから聞かれました。

そこで、文明の利器、Facebookの登場です。
お施主様に、メッセンジャーで、アクセント部分の壁の写真を送り、
貼り分け位置の確認をしました(*^^*)

11393028_668729949925183_29308184650279111_n.jpg

一応、梁下で貼り分ける方が良いと思いますと、お伝えし、結果的にそうすることになったのですが、
現場から、お施主様にダイレクトに写真やメッセージが送れるのは、
非常に便利だなぁと、改めてSNSの便利さに感心しました(*^^*)

11140262_668729966591848_1255004584166797536_n.jpg

11150477_668729976591847_2264665442427402506_n.jpg

そして、他の部屋など、現在の進捗状況をお伝えし、
なかなか現場に行けないお施主様からすると、これについて、
安心だというお言葉を頂きました。

最近、少しずつですが、お客様ともFacebookで、つながることが増えてきました。
こうやって、うまくSNSを使ってお客様に現場の進捗状況をお知らせできる、
すごい時代になってきました(*^^*)



facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 内装リフォーム工事

2015年06月02日

高槻で耐震・断熱リノベーションをさせていただくことになりました(*^^)v

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

11391418_668418519956326_8618669508976028137_n.jpg

今日は、昨年の7月頃よりお打合せをさせていただいていた、
高槻市松が丘M様邸の断熱・耐震リノベーション工事のご契約をさせていただくことになりました。

写真の玉ねぎは、M様が畑で作られているものです(*^^)v
いつも、お打合せの際にお土産を頂いております(*^^)v

M様邸のとの出会いは、弊社が隔月で発行しているいろどり通信をご覧いただいて
お問い合わせを頂いたことです(*^^)v

その後、何度もお打合せを繰り返し、弊社のモデルハウスの吹田市Q1.0住宅も完成直後にご覧いただきました(#^.^#)
お施主様のMさまは、かなりの勉強家でいらして断熱や自然素材の事など詳しく、
今回か、セルローズファイバーでの断熱施工を予定しております。
もちろん、随所に吉野杉も入る予定(*^^)v
高槻市の耐震改修の補助金をつかう予定で、現在は耐震の確認申請を出しているところ。
着工まで、まだ少し先になりますが、今から楽しみです(*^^)v

Mさま、ありがとうございます。きっと素敵なお家に生まれ変わらせてみせますね(*^^*)

また進捗状況をブログでお知らせしていきたいと思います(*^^)v



facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事

2015年06月01日

マンションリフォームをさせていただくことになりました(#^.^#)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

マンションリフォームをさせていただいております(*^^)v

11262082_667091813422330_7165800275141377305_n.jpg

工事のお部屋は9階で、とても眺めがよく高槻市を一望できるロケーションです(*^^)v

11147200_668034123328099_5467802973615605443_n.jpg

全体的に、壁や天井のクロスの貼り換え
洋室のカーペットをフローリングに貼り換え、
畳の表替えや、カーテンの新調などなど・・・

11205028_668034109994767_1827561603272708779_n.jpg

現在は、床の張替え中です(*^^*)
そして、いろどりの家らしいご提案としては、
マンションによくある、北側の壁の結露や、それによるカビ、への対策です。
開口部には、内窓(ペアガラスの断熱Low-e)を取り付け、
その周りの壁もスタイロエースUで断熱補強をします。

また壁の工事に入りましたら、ご紹介したいと思います(*^^)v


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事

2015年05月31日

いろどりの家のモデルハウスにご案内〜(^^♪

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

ホームページからのお問い合わせを頂いたお客様を、いろどりの家のモデルハウスに
ご案内させていただきました(^^♪

はい、いろどりの家のモデルハウスというのは、昨年末に完成した私の妻の実家の事です(^^♪

11170348_668033933328118_3357835917356183441_n.jpg

高断熱・高気密はもちろん、その性能は新住協でいうところのQ1.0住宅の性能を持っていて、
つまい次世代省エネ基準の住宅の1/4の消費エネルギーという、超省エネ住宅です(*^^*)

予約制となりますが、いつでもお客様にご案内をさせていただくことができます(*^^*)

11017118_668033919994786_3114149077268060912_n.jpg

そして、構造体から、内装の仕上げ材まで、奈良の吉野ブランド杉を使った自然素材住宅です(*^^*)
デザインもこだわっています(*^^*)

11221300_668033909994787_4830983069961810124_n.jpg

11391391_668033953328116_6838581105031689671_n.jpg

高断熱の説明の際には、この窓と外壁の模型をお見せいたします(*^^*)

今月は、このモデルハウスに、あと5組のお客様をご案内予定です(*^^*)

たくさんの人に、真の省エネ住宅を体感していただければと思います(*^^)v

10906409_668033883328123_3643668887586165879_n.jpg

お客様をご案内したあとは、妻の実家の工事中の時から隔月で配布させていただいている
自社発行の『いろどり通信』をポスティングしてきました。
いつも一人で配布するときよりも倍ほど時間がかかりましたが、今回は娘が手伝ってくれました(#^.^#)

このいろどり通信も、モデルハウスと一緒、一人でも多くの方に高断熱と省エネ、快適の事を知っていただきたいと思います(*^^)v




facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事

2015年05月29日

掻き落とし外壁と弾性シリコン系塗料と湿気・・・

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

『5年程前に外壁塗装のリフォームをしたが、壁が水膨れのように膨らんできた』という
お問い合わせをいただきました。

11108840_667091843422327_8683101634063321409_n.jpg

たまにあることなんですが、どういうことかというと、
掻き落としのモルタル外壁などのお家に、
外壁リフォームで塗装をして、防水性の強い弾性シリコン系の塗装などをした場合、
防水性能が高いので、外部からの水の浸入はないのですいが、内部から水が回った時に
出口がなくて、水膨れのように膨らんで、最終的に膨らんだ部分がバリッと割れるという事があります。

11329870_667091836755661_1390267726885556343_n.jpg

ブロック塀なんかに、弾性シリコン系の塗料を塗るとよくなる現象です、
今回のお客さまは、浴室部分の外壁でなっていました。

昔の在来工法のつまりタイルお風呂は、だいたい腰の高さくらいまで、高基礎になっていたり、
基礎の上にコンクリートブロックを積み上げているものなのですが、
今回は、そのコンクリートブロック部分に浴室内の湿気がたまったことが原因のようでした。
コンクリートブロックは割と湿気を通しやすいです。

コンクリートブロックにモルタルで下塗りをしたあと、外壁の仕上げでモルタル掻き落としの
仕上げだったのですが、
この下塗りと仕上げが、湿気により、剥離していて、その隙間から劣化が進み、
その上に塗られた防水性の高い外壁塗料のために出口がなくなり
膨らんだというのが原因です。

11221593_667091866755658_2896274333450966149_n.jpg

ユニットバスに入れ替えれば、内部からの湿気もかなり少なくなるのですが、
今回は、タイル目地に撥水剤を塗り、
外壁側は、外壁塗料とモルタルの仕上げの部分をはがして、
再度、左官屋さんにきっちりと下塗りをしてもらい、
透湿性のある塗料で補修させていただくことになりました。

やはり、怖いのは湿気ですね。
私たちが建てる高断熱住宅はある意味、湿気のとの戦いでもあります。
しっかり防湿層を設け、そのうえで通気層を設ける。今でこそ、理屈を分かって施工をしていますが、
昔の、とくに高度経済成長期に建てられた家は防湿も、気密も、通気も、当然、断熱も考えて建てられていません。こんな家が日本の住宅のほとんどを占めています。
今でも残念なことですが、まだまだ、この防湿層、気密層、断熱層、通気層を理解して
施工している実務者は多くありません。なんのために通気層があるのか、分かっていないで、
透湿防水シートを貼り、通気胴縁を貼り、外壁を仕上げている実務者が多いのが現実だったりします。

話が少し、それましたが、
今回の一番大変な作業は、このモルタルを落とす作業ですね、
モルタルが剥離して浮いている部分は、ざくざく剥がせるのですが、
まだしっかりくっついている部分を剥がすのが大変です。

きれいに補修するためには、ある程度広い範囲でやらないいけないからです。
部分的にやると、ツギハギ感がひどくなります(^-^;

実は、こういう小規模な補修工事って、結構悩みながら答えを
だしてやっていたりするものなんです(>_<)


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 外壁屋根リフォーム工事

2015年05月28日

高断熱サッシAPW330が現場に入りました(*^^*)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

吹田市の耐震断熱省エネリノベーション工事です(*^^*)

11236466_666661460132032_670213245591622015_n.jpg

現場に高断熱樹脂窓のAPW330が入りました(*^^*)

11329928_666661640132014_2310407329365644515_n.jpg

住宅の高断熱化を図る上で、もっとも効果的なのが開口部の高断熱化。
つまり窓に高性能な樹脂窓を使うことです(*^^)v

いろどりの家では、標準仕様としてこの樹脂窓のAPW330を使用しております(*^^*)

11098261_666661646798680_6554694571942254173_n.jpg

現場の中にサッシが運ばれていきます。

11150498_666661490132029_1868124349154963198_n.jpg

今回の工事は、高断熱化と耐震改修も兼ねているので、
耐震設計を施し、
建物も耐震化を図ります。これで、現行の耐震基準を満たすことができます(^^♪

11039053_666661526798692_2943060149253612457_n.jpg

ちなみに、今回の吹田市耐震断熱省エネリノベーションは省エネ住宅ポイントで
MAX45万ポイントもらえる予定です(^^♪

省エネ住宅ポイント、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください(*^^)v


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 省エネ断熱改修工事

2015年05月27日

木製のテラス屋根をつくりました(^^♪

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

箕面市のお客様からのご依頼で、古くなった波板のテラス屋根の作り変えをさせていただきました(^^♪

19408_666661800131998_7050851026316323786_n.jpg

もともと、古くなってボロボロの木組みのテラス屋根を解体し、
今度は、しっかりとした骨組みの木製のテラス屋根を作ります。

11053219_666661780132000_4653369296824750259_n.jpg

波板には、熱線カットポリカを使用しました(^^♪

11207288_666661453465366_4483879095012868000_n.jpg

上から見るとこんな感じ。

10906272_666661440132034_8953307939872216715_n.jpg

形状が特殊だったので、アルミの既製品ではなく
大工さんで、しっかりとした骨組みのテラス、オーダーメイドです(^^♪
現場の立地条件に併せて造作します。

こうやって大工さんの必要な工事をさせていただける事に感謝です(*^^*)



facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事

2015年05月25日

基礎の土間打ちが終わりました(*^^*)

こんにちは、いろどりの家 現場監督兼社長の 西田です

吹田市でさせて貰っている、耐震断熱リノベーション工事です(*^^*)

19395_664937136971131_8858887306623393574_n.jpg

10479231_664937130304465_8425591043909799963_n.jpg

もともと布基礎で、床下は土の状態。
それを今度は基礎断熱仕様に床下はコンクリート土間にします。
そして、このあと、スタイロエース2という断熱材を敷いていきます。
今回は、基礎の形状からして床下エアコンの採用は難しいので、断念していますが、
基礎断熱だけでも、かなり床の断熱効果は上がると思います。
足元のひやっと感が解消されます。しかも、仕上げのフローリングには無垢材ナラのフローリングを
使用予定です(*^^*)

11263120_664937116971133_2128085915430496083_n.jpg

増築部分の基礎です。

11264001_664937106971134_5839262856783471020_n.jpg

ちょうど鉄筋を組んでいるところでした(*^^*)

増築部分ができると、壁の断熱材=高性能グラスウール入れですね(*^^*)
また例のあのピンクのグラスウールを使います(*^^*)


facebook西田.png
西田宏則
facebook お友達申請大歓迎!!


いろどり通信バックナンバーはこちら
右斜め下http://irodoritusin.sblo.jp

当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013

当社のホームページはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

お問い合わせフォームはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/mailform.html

posted by スタッフ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 省エネ断熱改修工事